【漫才動画】ミルクボーイのコーンフレークが M-1 歴代最高得点!優勝後のエピソードも

M-1の歴史の中でも、最高レベルに面白かったと話題の2019年大会を制したミルクボーイ。

今年始めてテレビで漫才をやった結果が「M-1 優勝」という、映画のようなお話ですが、夢を叶えた2人の漫才動画と、エピソードを深掘りしました。




ミルクボーイのプロフィール

メンバー 駒場孝
内海崇
結成 2007年
事務所 吉本興業大阪本部
出会い 大阪芸術大学落語研究会
旧コンビ名 ジン・ウオッカ
芸種 漫才
ネタ作成者 両者

祝! M-1グランプリ 2019 優勝

おめでとうございます!!

よほどのお笑いファンの人以外には、なじみのないコンビがほとんどの今大会。

ところが始まってみると過去最高に面白い決勝戦になりました。

なかでもミルクボーイは、1回戦「コーンフレーク」で大会史上最高得点を叩き出し、2回戦「もなか」では審査員7人中の6人が投票するほどの圧倒的な勝利を収めました。

司会の今田耕司さんが「コーンフレークが面白いと聞いてて、これかと思いました」と言うほど、芸人さんの間では有名な漫才でした。





ミルクボーイの漫才動画

ミルクボーイ「コーンフレーク」
M-1グランプリ2019 ミルクボーイ「コーンフレーク」 2019年12月22日
M-1グランプリ2019●ミルクボーイ【最中】
M-1グランプリ2019 ミルクボーイ FINAL ROUND「もなか」 2019年12月22日
ミルクボーイの漫才「サイゼ」
ミルクボーイの漫才「サイゼ」
ミルクボーイ【よしもと漫才劇場 5 周年記念SPネタ】
ミルクボーイ【よしもと漫才劇場 5 周年記念SPネタ】
ミルクボーイ 漫才「デカビタ」
ミルクボーイ 漫才「デカビタ」
ミルクボーイの漫才「男優」
ミルクボーイの漫才「男優」




オカンの反応

彼らの漫才のヒロイン、オカンも優勝を喜んでくれています。

駒場さんのオカン

「LINEが止まらんって言ってました」

内海さんのオカン

「うちのオカンは家電(いえでん)が鳴り止まんって言ってました。携帯持ってるんですけど(笑)」

2人揃ったオカン

母親同士が連絡を取り合い、2人で泣いたそうです。

息子たちが自分のネタで日本一になるなんて、最高の親孝行ですね。




トニー・ザ・タイガー

あの「腕を組んで赤いスカーフを巻いたトラ」の名前は、「トニー・ザ・タイガー」というんですね。

「赤いスカーフを巻いたトラ」というキーワードに、これは弊社のフロスティのトニー・ザ・タイガーだと。もうその時に、確信に変わりました。

と、数あるコーンフレークの中から自社製品の話であると特定するに至った経緯を、ケロッグ社の中の人は言いました。

「ミルクボーイのお二人とは今後も何かご一緒したく、CM出演なども前向きに検討していきたいと思ってます」

という素敵なプランも進行中だそうです。

コーンフロスティの売切れ続出

決勝戦終了後、SNSではスーパーでコーンフロスティが売り切れていると言う報告が続出しました。

翌日の朝からは発注数が通常の5〜6倍になるなど、思わぬ形でバカ売れしました。

放送翌日には、超スピードでケロッグ社からミルクボーイに「コーンフロスティ1年分プレゼント」することが社内で決定されました。

内海さんからのお礼がこちら。

その上なんとケロッグ社の株価も上昇するという波及効果に、トニーも中の人たちも驚愕と歓喜が止まらなかったのでは。

一袋買ってなくなったら、なんとなくまた買う人が一定数いそうなので、ミルクボーイ特需はしばらく続きそうですね。

コーンフレークでミルクボーイ

これ凄い!

最後に

M-1覇者は翌日から寝る時間もないほどに多忙な1年になると言われています。

うまいこと乗り切って、新しい漫才を見せてくれる日を楽しみにしています。

これまでちょっとついていけない感があったM-1でしたが、今回は全組面白かったので、来年の決勝が待ち遠しくなりました。

最高の王者に感動しました。ありがとう、ミルクボーイ!!


関連記事

error: Content is protected !!