『上を向いて歩こう』、『遠くへ行きたい』、『こんにちは赤ちゃん』、『見上げてごらん夜の星を』など、数々の大ヒット曲を作詞した永六輔さん。

テレビが実験放送をしていた頃から放送作家として活躍していた永さんの言葉には、令和の今も大切にしたい思いがたくさん詰まっています。

続きを読む