坂口健太郎は高畑充希と結婚間近?キス画像と歴代彼女!

同じマンションで違う階に住んで、付き合っていると噂の坂口健太郎さんと高畑充希さん。

健太郎さんは彼女を家族に紹介し「結婚を前提に交際しています」と報告したそうです。

一時期流れた破局説とキス画像についても深掘りしました。


坂口健太郎のプロフィール

名前 坂口 健太郎(サカグチ ケンタロウ)
生年月日 1991年7月11日(28歳)
出身地 東京都府中市
身長 183cm
血液型 O型
学歴 明星高校卒業、東洋大学中退
職業 俳優・モデル
趣味・特技 読書、バレーボール

身長183cmでこの見た目なら、100%モテモテですね。

中学時代にバレー部の試合で他校に行くと、健太郎さんが打つたびに黄色い歓声が上がったそうです。光景が目に浮かびます。

坂口健太郎の歴代彼女

イケメンで背が高くて笑顔がかわいい健太郎さん。

さぞかしモテるだろうと思いますが、彼女認定されている人数は意外と少なく4人でした。

菊池亜希子

菊池亜希子

菊池亜希子さんは雑誌「non・no」や「リンネル」のモデルで、健太郎さんより8歳年上です。

この二人はなんと6年間も付き合っていたと言われていますが、亜希子さんとKinKi Kidsの堂本剛さんとの交際報道が2011年にスクープされたました。

時期的にかぶっているのと、健太郎さんとの関係が表に出なかったことから、あくまで噂レベルだったと考えられます。

波瑠

波瑠

モデル・女優として大活躍の波瑠さん。

清楚で大人しそうな見た目と違って、熱烈猛アピールしたのは波瑠さんだったそうです。

スタッフ経由で健太郎さんとの飲み会を実現させて、念願の交際スタートとなったら、全力で協力してくれたスタッフを全員解雇させたとか。

これも噂レベルではありますが、なかなかの肉食エピソードにちょっと震えますね。

miwa

miwaと坂口健太郎

シンガーソングライターのmiwaさんは、健太郎さんと事務所が一緒で、映画「君と100回目の恋」ではダブル主演をして話題になりました。

タモリさんが司会をするミュージックステーションに「君と100回目の恋」のバンドで出演したとき、miwaさんが「坂口くんの手ってホントおっきいんですよ」と手を合わせたことで、健太郎さんのファンの激怒を買いました。

煽りますねぇ。

綾瀬はるか

綾瀬はるかと坂口健太郎

映画「今夜、ロマンス劇場で」で共演した綾瀬はるかさん。

超ド級の天然同士で大丈夫なのかなと心配になってしまう二人ですが、意外なことに積極的にアプローチしたのは、はるかさんだったそうです。

高畑充希

高畑充希と坂口健太郎

破局を報じられながらも、今も根強く交際が噂されるさん。

二人は2016年1月のドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」と2016年4月のNHKテレビ小説「とと姉ちゃん」での共演をきっかけに交際がスタートしたと言われています。

「とと姉ちゃん」の放送が終了したあとの2016年の11月に、二人が食事に行く姿を目撃され、日刊スポーツに熱愛を報じられたのもこの頃でしたが、二人の事務所サイドは、あくまでもお友達と交際を認めていません。

お互いにお酒好きで、最近では充希さんがお酒のおつまみを買って帰り、宅飲みにハマっているため写真を撮られないと言われています。



高畑充希の指輪の真相

高畑充希

充希さんのインスタに突如アップされた指輪の画像から、「高畑充希が結婚?」と騒然となりましたが、これは2017年の映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』の撮影中の話でした。

ネットでは「驚かせないで」「素敵な夫婦に期待!」という声が上がりました。



キス画像

ネットでキス画像が流出かと話題になったのがこちら。

高畑充希と坂口健太郎

なんと「とと姉ちゃん」でのワンシーンでした。

反則技ですよね。もー、焦るーーー。

しかし美しすぎる…。


結婚願望

健太郎さんは、結婚願望についてはなくはないが「人生観がタイミングが命」と言い、結婚も役もタイミングだと、それが合わなければ諦めることができると、2019年のTV番組で話していました。

女性ファンを意識しての発言か、報道を警戒しているのか、はたまた本音か測りかねますが、結婚されたら傷心する女子がいることも事実ですが、プライベートでハッピーに過ごす姿を見てみたい気もします。複雑ですね。

一部報道では、健太郎さんと充希さんは同じマンションの違う階に住んでいて、健太郎さんが彼女を家族に紹介し「結婚を前提に交際しています」と報告したそうです。

ここは静かに見守りたいと思います。

最後に

坂口健太郎

ドラマや映画で主役を務める機会も増えて、絶好調の健太郎さん。

演技にも磨きがかかっていると評判です。

これからも期待しています。


関連記事

error: Content is protected !!